夏のイベント

修学旅行持ち物中学生なら?女子は?検査の隠し場所は?

修学旅行の時期になるとワクワクしながらも興奮しますね。

でもいざ行くとなると、

 

「これはいるかな〜?」

「あれも持っていった方がいいかな?」

 

なんて当日が近づくにつれて持ち物で悩みます。

中学生だと持って行っていいものやダメなものもあるから、余計に悩みますよね。

特に女子であれば、周りの目や男子の目もきになるし、失敗したくないって人が多いのではないでしょうか?

ちょっとグレイゾーンな遊び道具なんかも持っていきたいけど、「ばれないか?」なんて不安ですよね。

そんな時の隠し場所なんかも人生の先輩として、ここに書いておきますね。

修学旅行持ち物中学生に必要なのは?

修学旅行の持ち物で中学生ならこれだけあれば良いっていうのは、

・ハンカチ(服のポケットに入るもの)
・しおり

すぐ出せるカバン(持ち歩き用)
・筆箱やノートなどの筆記用具
・折りたたみ傘
・ティッシュ
・ポーチ(ハンカチやティッシュ、鏡を入れる用)
・水筒
・タオル
・財布
・ビニール袋

大きいカバン
・着替えやパジャマ
・タオル(小さいのとお風呂用)
・下着
・靴下
・歯磨きや洗面用具
・ビニール袋
・お菓子
・体操服

これだけあれば最低限大丈夫だと思います。

季節や場所によって服装も変わってくると思いますが、中学生なら外に出る時も体操服だったり、制服っていうところも多いと思います。

なので、先生に聞いて上着が必要かどうかは確認しておくと良いですね!!

修学旅行持ち物中学生女子ならこれ!

修学旅行で女子が忘れてはいけないのは、

・生理用品

です。

当日が生理周期じゃなくても万が一っていうこともあるから持っていった方がいいです。

いざなった時に、周りにも言い出しにくいし、先生にも言いにくいですしね。

あともし必要なかったとしても、忘れてしまった友達とかに貸すことも出来るので、あって損はしないですよ^^

あと、女子だったら急な体調変化も心配なので、

・頭痛薬
・生理痛薬
・日焼け止め

もあると良いですね。

それに、校則などもあるかもしれませんが、

・化粧水
・化粧用品

も必須アイテムといっても言いかもしれませんね。

*番外編

外で動く時は制服や体操服って中学校も多いと思いますが、部屋着は私服ってところも多いと思います。

ここは、普段見せない私服なので中学生にとって大事なアピールポイントだと思います。

あまりに派手なものはダメだと言われると思いますが、可愛いセットアップのパジャマなんかがあれば良いですね。

下が短めのホットパンツにパーカーっていうのはすごく可愛いと思いますよ!!

冬で寒いのが心配な人は少し荷物になるけど、長ズボンも一応持っていくと良いですね。

修学旅行持ち物検査の隠し場所は?

中学生ともなれば、夜ははっちゃけたいですよね。

禁止されているものも持っていきたいと思っている人が多いと思います。

そんな時に持ち物検査でばれない隠し場所をいくつか載せておきます。

1、生理用品のポーチ
2、下着の中

女子ならではって感じですね汗

持ち物検査でわざわざこの2つの中までチェックされることは少ないと思います。

昔だったら、関係なくチェックされたかもですが、今は問題になりやすいので、嫌なそぶりを見せれば無理には見られないと思いますよ。

というよりもそもそも持ち物検査がないってところも多かったりするので、目立たないようにビニール袋で奥の方に入れておくなどしておけば大丈夫だと思います。

まとめ

中学生の修学旅行の持ち物について書いてきました。

女子にとって、修学旅行は気になる人と接近するチャンスだったりしますよね。

それに友達とも一生の思い出を作る大事なイベントですね。

ぜひ大きな思い出を作ってきて下さいね^^

-夏のイベント
-,

© 2021 メル吉のハテナだらけ Powered by AFFINGER5