春のイベント

母の日に姑にプレゼントはあげるべき?関係を壊さないための方法

母の日は自分の母親に感謝を伝えるための何だか照れ臭い日です。

でも、結婚するとそうも言ってられないのがこの母の日です。

そうです。あなたにはもう一人の母親が出来るんです。(厳密には義母ですが・・・)

そんな姑には自分の母親と違って、気持ちさえ伝われば良いなんて言ってられませんよね。

失礼があって嫌われたり、関係性を悪くしたくありませんしね。

そんな母の日を姑に

プレゼントをあげるべきか?

花がおすすめな理由

一緒に添えるべきメッセージの具体例

この3つについて詳しく書いています。

母の日に頭を抱えるお母さんは参考にして下さい。

母の日に姑にプレゼントあげるべき?

よほどひどい事をされたとかではない限りは姑にプレゼントはあげるべきです。

例えば散々あからさまに嫌味を言われてる場合だったら無理してあげる必要もないです。

だってどうせあげたらまた言われますよね?そんなケースならあげない方がマシです。

ですが何をされた訳でもなく、ただ迷っている人なら絶対あげた方が良いですよ!

姑さんは案外、母の日のプレゼントを楽しみにしている人も多いです。

それに、もし夫の名前で送ったとしても姑さんからすれば「嫁さんが選んでくれたんだな」ってわかるものです。

自分の母親にはあげて、姑には夫に任すという家庭もたまにいますが、そんなことしてたら夫は母の日に姑にプレゼントなんてしませんよ!!

そして、そのしわ寄せはあなたに来てしまいますよ・・・汗

「義母(姑)に母の日のプレゼントをするのは嫁の仕事」と考える人が多いですからね。

おそらく自分でもそうしてきた姑さんが多いからでしょうね!!

なのでそんなことで姑との関係を悪くしても後が大変なのでしっかりとあなたが用意するようにして下さいね。

母の日の姑には花がおすすめ!

母の日に姑にプレゼントはあげた方が良いということはわかりましたが、毎年選ぶのは大変ですよね。

いくら関係性を良くしていきたいためといっても1年に1回色々と考えてプレゼントするって地味に大変なんですよね。

なので無難に花を贈ることをおすすめしますよ。

色々とお世話になっているから、服を選んであげたいって人もいるかもしれませんが、一度やってしまうとずっと続けないといけない雰囲気になるんです・・・汗

それで段々と母の日にプレゼントすること自体が億劫になるぐらいなら、割り切って毎回同じ花をプレゼントしてあげて下さい。

あと鉢植えか花束か?のどちらであげるかですが、庭に花を飾っているような義母さんであれば鉢植え、そういったことをしていない義母さんであれば手軽に花瓶で飾れる花束がおすすめです。

また花の種類で定番といえばカーネーションがありますが最近では、バラ、ガーベラ、ユリ、あじさい、胡蝶蘭など色々な種類が人気になっています。

迷ったら花屋さんにも人気の種類や色を聞きながら選ぶと良いですよ!個人的に定番の赤やピンクがおすすめです。

ただ一つ注意点があります。

色によって花言葉が違うのですが、カーネーションの黄色は、「軽蔑」を意味します。

それ以外の花や色で明らかにマイナスの意味を持つ花はないのですが、これだけは明らかなマイナスの意味があるので、やめておいて下さいね!!

母の日の姑へのメッセージはどういったものが良い?具体例など

どうせならメッセージは添えてあげる方が理想的ですね。

特に遠方に住んでいて直接顔を合わせて渡せない時なら、メッセージは必ず添えてあげる方が義母も喜びますし、礼儀があると感じてくれます。

では実際に母の日のメッセージの具体例を載せておきます。

1、誰でも使えるパターン

お母様へ
いつも気にかけて頂き本当に感謝しています。

日頃の感謝を込めて、ささやかですが母の日のプレゼントを贈らせて頂きました。

まだまだ至らないところもあるかと思いますがこれからも宜しくお願いします。

お母様も身体に気をつけていつまでも元気でいてくださいね!!

まず1つ目の具体例を載せましたが、ポイントは

・感謝の気持ちを伝える
・身体をいたわる
・お母様など呼び方に気をつける

といったところです。

3つ目のお母様というのは姑さんとの関係性にもよります。

結婚してまだ間もない、そこまで親しくない場合は無難にお母様と様呼びにしておくと良いです。

「お母さん」だと場合によっては、「あなたのお母さんではないし・・・」なんてことを思われるかもしれません。

「お義母さん」っていうのもちょっと固い感じがしますしね。

仲が良い姑さんなら普通にお母さんで良いかと思いますよ!!

2、遠方に住んでいる場合

お母さんへ
日頃から私たち夫婦、子供共に気遣い頂きありがとうございます。

これからもお元気なお母さんでいて下さいね!!

また今年の終わりには帰省したいと考えていますので、お会いできるのを楽しみにしています。

ささやかですが○◯さんと一緒に選んだ母の日のプレゼントになります。

このようにそこまで難しく考えず失礼ないようなメッセージが添えられたら大丈夫です。

ただポイントとして、

・敬語にする
・旦那やあだ名で呼ばずに、◯○さんと書く
・宛名は普段の関係性によって変える
・名前は自分と夫の名前の連名にする
・いつもの感謝を伝える

といったことです。

このようなところに気をつけておけば姑さんに失礼がないかと思います。

まとめ

母の日に姑にプレゼントをあげるべきかどうかについて書いてきました。

人の話を聞いていると案外仲が悪い家庭が多いみたいですね。

でもちょっとしたことで関係が修復したり、悪くなったりするのが嫁と姑との関係なんですよね。

だから、母の日にちょっと気遣いしてあげるだけで関係が良くなれば良いですね!!

-春のイベント

© 2021 メル吉のハテナだらけ Powered by AFFINGER5