母の日に嫁へプレゼントはあげるべき?おすすめやメッセージ例は?

結婚してからは母の日にプレゼントを考えることもなくなったな〜って人も多いかもしれませんね。

自分の母親や、相手の母親も全部、嫁に任せているって旦那さんが多いです。

でも思いませんか?

「自分の嫁にあげるべきだろうか?」と。

いつも苦労をかけてるパートナーに少しはお礼をした方が良いかもしれないと心の中では思うことがありますよね。

でもいざあげるとなれば色々なことが気になります。

ここではそんな嫁への母の日のプレゼントについて詳しく書いています。

スポンサーリンク

母の日は妻へもプレゼントあげるべき?

母の日に妻へプレゼントするなんて・・・と思われるかもしれませんが、実は約60%以上もの奥さんが「自分も母の日にプレゼントを貰いたい」と思っているそうです。

でもその中の15%程度しか実際にもらった嫁さんはいないそうです。

こう考えるとあまり他の家庭でも妻へ母の日のプレゼントはあげてないということがわかりますね。

でもだからといってあげないのはもったいないですよ?だってそれだけちょっとしたことで「嬉しい」とグッと嫁さんの機嫌が良くなるかもしれないから。

「自分もあげた方が良いの?」って人は読み進めて下さい。

まず子供がまだいない家庭であれば母の日に妻にプレゼントするのはおかしいですよね。

子供がいる家庭だと妻にもあげるっていう旦那さんがさっきも言ったようにちらほらいます。

それに対しては、素直に喜ぶ妻が多いようです。

ただ必ずしもあげる必要があるかどうかでいうと、そうではありません。

だって厳密にいえば、自分の子供からしたらお母さんですが、旦那からすれば妻であり母親ではないですからね汗

無理してあげるぐらいなら、それぞれのお母さんにあげて、それでも余裕があるならあげるっていうぐらいで良いかと思います。

でもあげないと少し機嫌が悪くなる奥さんも多いみたいですね汗 欲しいって思っているのは結果として出ているのですから・・・

母の日に妻にも何かするっていう旦那さんは、

・カーネーションを買う
・外食をする
・その日の夕飯は作ってあげる(家事を手伝ってあげる)

っていうちょっとしたものなことが多いようです。

仕事の帰りの花屋で1本お花を買って帰るという程度で十分喜ばれると思いますよ!!

それか普段行かないレストランを予約してあげたり、お酒好きな奥さんであれば居酒屋にでも連れて行ってあげると喜ばれます。

母の日妻へのプレゼントおすすめは?

ざっくりとしたプレゼントは紹介しましたが、いざどれにするか選ぶとなったら迷いますよね。

具体的なおすすめのプレゼントを紹介します。

1、枯れない花

最近だとブリザードフラワーといって生きてない花、いわゆる造花が人気となっています。

生きている花だとどうしてもすぐに花瓶に入れたりちょっとした世話が必要になりますよね?

それが少し億劫に感じてしまう奥さんもいます。

ブリザードフラワーなら飾るだけなので、凄く簡単に綺麗になります。

ネット通販だとこういったブリザードフラワーがおすすめです。

スポンサーリンク

ただネットで頼むとバレてしまうかもしれないので、頼みにくいかもしれませんが、イメージとして参考にしてみて下さい。

2、花

これが一番一般的かもしれません。

でも何か特別なことをするのが難しいって人は花でも十分に喜んで貰えますよ。

一般的なカーネーションやバラ、他にもユリ、あじさい、胡蝶蘭などが人気です。

種類や色によって花言葉が違うので花屋さんで聞いてみると良いですよ!

*カーネーションの黄色は「軽蔑」という花言葉があるのでやめておいた方が無難です。

子供と一緒に渡してあげると良いですね。

メッセージカードを添えて、子供と一緒に名前を書いて一言添えてあげると気持ちが伝わります。

3、外食

さっきのところでも言いましたが、形あるものよりも外食が喜ばれることも多いです。

それに子供が花をあげることも多いと思うので、自分は外食に連れていってあげると子供も一緒に喜ばれますよね。

何より嫁は、子供の世話で疲れていると思うので、一晩ご飯を作らずにすむだけでも助かると思いますよ!!

母の日に妻へメッセージを送ろう!

プレゼントだけでなく一言メッセージを添えてあげればグッと気持ちが伝わります。

とは言ってもいきなり妻へメッセージを送るといっても照れ臭いですよね。

「大体こんな感じで・・・」っていうのがあれば送りやすいかと思います。

例文を載せておきます。

ママへ
いつも美味しいご飯作ってくれてありがとう。

何だか照れ臭くて普段は言えないけど、本当に感謝してるよ!!

これからもずっと宜しくね。

 

お母さんへ
最近なかなか二人で話せてないね。

でもいつもお母さんのこと大事に思ってるよ!

たまにはどっか行こうね。

こんな例を考えてみました。

・感謝の気持ちを伝える
・大事だと伝える
・これからも一緒にいたい

この3つを意識しました。

照れ臭いメッセージですが、プラスなことはあってもマイナスはないと思いますよ!!

まとめ

母の日に妻へプレゼントするべきかどうかについて詳しく書いてきました。

今まであげたことがない人も多いと思いますが、これを機にあげてみてはどうでしょうか?

子供と一緒にあげるプレゼントに少しプラスアルファしてあげるだけでも嫁さんは凄く喜びますよ!!

ぜひあげてみて下さい。

スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

あさりの砂抜きと塩抜きの違い!失敗しないやり方や保管方法

母の日に姑にプレゼントはあげるべき?関係を壊さないための方法

引っ越しの荷造りはどこまでやれば良い?タンスの中身や家電は?

母の日義母へのプレゼントをやめたい。実際にやめた人の理由や妥協案

合宿免許は1人でも大丈夫?友達は出来る?実際に行った僕の話

あさりの砂抜きをしても開かない!死んでる?食べられる?