夏フェス

夏フェスの女子の失敗しない服装!持ち物は何がいる?バッグは?

夏フェスに今まで行ったことなかったけど初デビューする。

そんな人も多いのではないでしょうか?

最近では女子でもむしろ一人で夏フェスに行くって人も多いぐらいです。

でも初めてでやっぱり不安になるのが服装や、持ち物、どんなバッグがいいのか?

ってことですよね。

噂では、とにかくものすごく暑いから紫外線対策は絶対だとか、熱中症になるとか脅しにも似たことを聞きますよね。

でも実際はそんなことなく、いざ徹底した対策をしていったら浮いちゃったなんてことにもなりかねません。

ここでは、夏フェスに初めて参戦するっていう女子のための服装、持ち物、バッグの選び方について書いています。

夏フェスの女子の服装はどんなのが良い?

夏フェスの女子の服装でまずNGなのが、サンダルやヒール!!!

たまに芸能人とか読モさんがインスタでヒールとかサンダルで行ってるのをあげていたりしますが、あれは一般人はNG!!

あの人たちはある意味写真が仕事だったりするので、履き替えてるかもしれませんよ汗

夏フェスの鉄則では、まずは絶対スニーカー!!!

これは絶対に外さないようにしましょう。

あとやってしまいがちなのが、

・ワンピース
・ミニスカ
・長ズボン

とかですね。

ワンピースは一見楽で良さそうですが、泥まみれになったり、服を踏まれたり、けっこう気をつけないといけないことが多いです。

あとミニスカも、下にレギンスをはくならいいですが生足のミニスカはNGです。

地べたに座れないし、パンツが見えないか気をつけないといけないし、人混みでもセクハラの対象になることも・・・

長ズボンとかGパンも動きやすくて良さそうですが、とにかく汗でべたつきます。

もう帰りとかひどいことになるのでやめておきましょう。

なので、一番下手で理想的なのが、

ショーパン+Tシャツ

もうこれがスタンダードです。

それに、合わせて着たいのが、

UVカットパーカー

 

UVカットもしてくれて、カラーも豊富なのでとにかく万能。

汗もしっかりと吸ってくれるので、下手に手を出しているよりも不快なこともありません。

それに、フェスの場所によっては、夕方になると急に肌寒くなることもあるので、そんな時も便利です。

レギンス

 

こちらも夏フェスに最適なレギンス。

UVカット効果もあって、普通のレギンスよりも涼しい素材のものを選ぶと良いですよ。

帽子

 

普段キャップやニットしか被らないって人でも夏フェスなら後ろの首元もしっかりと紫外線から守ってくれる帽子がおすすめ。

夏フェスを機に帽子のバリエーションを増やすのも良いかもですね^^

夏フェスの女子で持ち物は何がいる?

夏フェスに行く女子の持ち物、必需品をあげておきます。

必需品は、

・財布(小銭入れ)
・チケット
・着替えのTシャツ
・タオル(小さいのと大きいの)
・水(500mlを3本ぐらい)
・日焼け止め
・小さめのカバン
・化粧用品
・生理用品

です。

基本的に中学校の時の遠足とか修学旅行みたいに、大きめのパッグに小さめのバック2つに分けると良いですよ。

携帯や売店で簡単に買い物ができる小銭入れや、タオル1枚か2枚、水1本か2本と日焼け止め。

っていう風にすぐ使えるように別に入れておくと便利です。

大抵ロッカーだったり、置き場所をとっておいてそちらにバッグを預けられるところが多いので、すぐに分けられるようにしておくと便利です。

水や飲みものも会場で買えるのですが、高かったり、混雑しているので近くのコンビニとかで買っておくと良いですよ。

あとは何度も塗り直せるように日焼け止めも必需品です。

生理の時期なら生理用品も必要ですね。

夏フェスの女子でバッグはどれが良い?

リュックサックと別に、こういう横がけのポーチがあると便利です。

 

防水のものだと突然の雨でも安心ですし、手を使わないし、リュックと違って目に見えるところにカバンがあるので安心です。

まとめ

夏フェスで女子の服装や持ち物、バッグについて書いてきました。

これだけしっかりと準備していけば当日になって焦ることもないし、困ることも少ないと思いますよ。

化粧も絶対汗で落ちちゃうのでアイメイクなんかはパンダ目にならないように、薄くしていくのもマストです!

そないあれば憂いなしです!

ぜひ当日は楽しんでくださいね!!

-夏フェス
-,

© 2021 メル吉のハテナだらけ Powered by AFFINGER5