タンキニママに人気なのは?そのままプールに入れるの?

出産してしばらくは海やプールに行くことができませんよね。

でも少し子供が大きくなると反対に、プールにでも連れて行ってあげたくなりますよね。

そんな時に、ママが思うのは、「こんな体型人に見せられない・・・」ってことではないでしょうか?

ビキニなんて恥ずかしくて着れない・・・だからタンキニならまだ着れると思った人が多いのではないでしょうか?

でもいざタンキニを着るとなれば、周りからも浮きたくないしできるだけ人気なものを選びたいですよね。

あとはちょっと気になるのがタンキニでもそのままプールに入れるの?ってことです。

子供と一緒に入る時に脱ぐなんて考えられませんよね。

そんな疑問をここで解決します。

スポンサーリンク

タンキニ水着ママに人気なのは?

タンキニでママが良く選んでるものをピックアップしてみました。

10個のカラーでそれぞれ2タイプから選ぶことができます。

サイズも豊富ですし、体型が気になるママでも安心して選ぶことが出来ます。

中のビキニも胸が小さい人でも盛れるホルターネック、流行りのバンドゥビキニから選ぶことが出来ます。

あんまり派手な柄は嫌だって人におすすめ。

スポンサーリンク

あとは何といっても、中の水着もお腹や背中が隠れるようになっているのがポイント。

基本的にタンキニはセットで売られるものであれば、上を着たままプールに入っても大丈夫と言われてますが、厳しいところでは注意される可能性もあります。

でもこのタンキニなら脱いでも十分体型を隠せるようになっているので安心ですね。

タンキニのままプールに入れる?

さっきも軽く触れましたが、「タンキニのままプールに入れる?」ってことについて書きました。

タンキニの場合は、上下のビキニと上下のタンクトップ、ショーパンなどがセットになっているものが多いです。

そういったもの(さっき紹介したようなもの)であればそのままプールにも入っても大丈夫です。

わかりやすくいえば、デニムのショートパンツや普通のワンピースやタンクトップはあくまで水から上がった時の休息用です。

なので、原則プールには入ってはダメです。

というより、乾きにくい素材なのでむしろ自分が苦しかったり気持ち悪かったりします。

素材でいえば、ポリエステルが40%以上かナイロンが40%以上のものなら水に入っても大丈夫だと言う人が多いようです。

触ってみてサラサラな素材なものですね。

綿100%とかは濡れると乾かない、重い、伸びなくなるなど不便も多いので注意が必要ですね。

タンキニの上にラッシュガードがおすすめ

屋外プールだとタンキニを着ていても、日焼けが気になります。

ママにとって紫外線は大敵です。

そんな紫外線から守ってくれるのが「ラッシュガード」です。

→詳しくはこちら!

ラッシュガードは1枚もっておくだけで本当便利で、プールや海だけでなくランニングとかちょっとしたスポーツの時にも使えます。

水に濡れても良い素材なので、プールでも気にせず着れます。

それにラッシュガードっていうと、ちょっとダサいイメージがあるんですがシンプルな黒と白の中にも絶妙なラインが入っていて、オシャレに見えます。

ただラッシュガードは屋内プールなどだと、そのまま水に入るのは禁止しているところもあるので注意が必要です。

屋内の休憩中や、屋外、海では欠かせないアイテムですね!

まとめ

タンキニのママに人気なものを紹介してきました。

体型を隠すだけでなく、周りから浮かない程度に可愛いものを着たいですよね^^

プールに入れるかどうかや、上から合わせると便利なラッシュガードなど、知っておくと役立つことも一緒に書いておきました。

ぜひ参考にして、子供と一緒にプールを楽しみましょう!!

スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

バンドゥビキニは小胸でも合う?ずれる?合うヌーブラは?

バンドゥビキニの小胸に合うのは?盛り方は?ヌーブラははみ出る?

水着で胸がない人用のってある?隠れるのは?大きく見えるのは?

ヌーブラの水着用と普通の違いは?盛り方は?人気はどれ?

ヌーブラでコスプレにおすすめは?盛り方は?口コミは?