淀川花火を梅田から見れる穴場は?混雑状況は?屋台は出る?

淀川花火大会が近づいてきましたね。

毎年楽しみにしてるイベントの一つですが、十三側はかなりの混雑が予想されます。

混雑を避けたい、理由があって梅田周辺から見たいって人も多いはず。

終わった後も梅田側の方がまだ空いているっていうのも大きいですよね。

淀川花火を見れる梅田の穴場スポットはあるのでしょうか?

混雑状況はどうなっているのでしょうか?

屋台は出ているのでしょうか?

ここで詳しく書いています。

スポンサーリンク

淀川花火は梅田から見れる穴場はある?

淀川花火を梅田から見る穴場スポットは3つあります。

それが、

・有料席

・梅田スカイビル空中庭園展望台

・海老江駅

順番に説明していきます。

有料席

ちょっと穴場スポットというのもどうかと思ったのですが、やっぱり淀川花火を見るなら有料席です。

昔よりも建物などの邪魔が見れるところは、ほとんどが有料席になってしまっています。

だからこそ、梅田から見ようと思うなら断然有料席をおすすめします。

梅田側なら

梅田会場
前売り 大人 4,500円 子供 2500円
当日 大人 5,000円 子供 3000円

ダイナミックシート
前売り 大人 2,500円 子供 1500円
当日 大人 3,000円 子供 2000円

セブンイレブンシート
前売り 5,000円(当日券なし)

チケットなどの予約情報はこちらのページの下部で見れます。

→http://www.yodohanabi.com/html/sale/sale.html

梅田会場、ダイナミックシート、セブンイレブンシートへの行き方

これだと少しわかりにくいので、グーグルマップでの行き方を調べたので載せておきます。

徒歩で20分ぐらいです。

ここでは日本ペイントというところが行き先になっていますが、川の方に向かって抜ければすぐに会場につきます。

有料だけあって見え方も格別です。

十三側や有料席全体の情報を知りたい人はこちらを参考にして下さい!!

大阪で花火大会といえば、やっぱり「淀川花火大会」ですよね。 一度でも行ったことがある人ならわかると思いますが、あの迫力、バリエーションの多...

 

梅田スカイビル空中庭園展望台

淀川花火の梅田での穴場で良くでてくるのがこの梅田スカイビル空中庭園展望台です。

行き方

ツイッターで実際に使った人の声!

見え方はこんな感じです。

チケット予約方法
淀川花火を梅田のスカイビルから見るには予約が必要です。

http://www.kuchu-teien.com/event/index.html

まだ未定なのですが、こちらのページに受付などの詳細情報が更新されます。

毎年応募受付期間などが違うのですが、2016年は7月17日から7月31日。

当選発表は8月2日となっていました。

料金は1000円。

とにかく混雑とは無縁で、しかも有料席などよりも格安で悠々自適に観れる、そしてトイレの心配もいらないなどメリットは多いです。

普段とはちょっと違った環境でみたいって人におすすめです。

海老江駅

海老江駅からすぐのところにある淀川河川公園です。

人に知られていて、近隣の人からすれば普通に淀川花火の鑑賞スポットですが、それでも会場付近でありながらも空いています。

トイレも近くに並んでますし、比較的花火の距離も近いので、「超絶な混雑は避けたいけどしっかり観たい」って人にはおすすめです。

海老駅周辺の混雑状況や屋台やトイレ情報をこちらで詳しく書いています。

淀川花火をいつも楽しみにしてるけど、一つ憂鬱なのがとにかく混むこと!! だから今年は少しゆったり見たいって思っている人も多いのではないでし...

淀川花火の梅田の混雑状況は?

淀川花火を梅田から見るスポットを紹介してきました。

上の混雑するところでいえば、梅田会場などの有料席と海老江駅から見る場合になります。

「何時ごろに行けば大丈夫??」

っていうのが気になるところです。

梅田側の有料席であればセブンイレブンシート以外は自由席となっています。

なので、開場時間の17:00に合わせて入るようにするのが無難です。

梅田から歩く場合は混雑は避けられるので、そこまで焦ることもないです。

海老江駅近くの淀川河川公園で席を取る場合は、18:00前には付いているのが理想です。

なので、17:30頃に到着するようにして席をとっておくと安心です。

とは言っても遅くなっても全く座れないということはないので、カップルとかであれば19:00頃でも問題なく座れます。

花火開始までに飲みものやお菓子を買ってゆったりする意味でも早めに行っておくと安心ですね。

淀川花火は梅田に屋台は出る?

花火といえば、屋台っていう人もいますよね。

でも残念ながら淀川花火の梅田側は屋台が並びません。

なので、屋台にどうしても行きたいって人は混雑覚悟で十三側に行くしかありませんね。

JR塚本駅からいけば比較的空いているので、屋台に行きたい人はそちらもありですね!!

塚本駅周辺の混雑状況や屋台情報はこちらを参考にして下さい!

淀川花火大会は大阪で最も大きな花火大会。 2017年には29回目を迎え歴史と共に続いてきました。 毎年見にいってるという関西の方も珍...

まとめ

淀川花火の梅田から楽しむ場合の、有料席、混雑状況、屋台の有無などについて書いてきました。

十三側からしか行ったことがないって人も多いと思うので、これを機会に梅田からも楽しんでみて下さい。

スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

天神祭の花火の打ち上げ場所は?最寄駅は?混雑状況は?

琵琶湖花火大会の最寄駅は?観覧スポットおすすめは?穴場は?

淀川花火で海老江の混雑状況は?屋台は?トイレは?

神戸花火の日程は?最寄駅は?おすすめスポットは?

淀川花火のパノラマスタンドおすすめは?トイレは?最寄駅は?

淀川花火塚本での混雑状況は?屋台はある?穴場は?