プロテインで下痢になった管理人が悩んだすえ至った結論

「よし俺もマッチョやらが飲むプロテインを飲むでー!」

とまとめ買い(3kg分)した管理人ですが、ある重大な事実を突きつけられました・・・

それは、自分の体がホエイプロテインに合わない体質だということ。

もっといえば、ホエイプロテインに入ってる乳糖が合わない、下痢ピー体質だったことです。(ホエー!!!)

でもね、実際この体質の人って日本人の5人に1人もいるらしいので、何も特別なことはないらしい。

だから「俺もプロテイン飲んで、下痢なってん!」って人は悲観することはありません。

実際、そんな人でも解決法はある訳で、管理人のメル吉が、

ホエイプロテインを始める→下痢ピーになる→原因を知る→対策法をいくつかしる→自分に合った対策法を選ぶ

っていうのを、記事にしました。

お前がプロテインを飲み始めたきっかけなんてどうでも良いから、早く対策法を教えろーって人は、適当に飛ばし読みして下さい。(できれば読んでね^^)

スポンサーリンク

メル吉がホエイプロテインを始めた理由がちょっと恥ずかしい

普通プロテインを始める人って、

 

「モテたい」

「マッチョになりたい」

「シックルパッドになりたい」

 

っていう、メル吉からすると男としての魅力をあげたいっていうカッコいい理由の人が多いですよね。

でも実はメル吉はこういった人たちとは全く別の理由でした。

その理由というのは・・・

 

ハゲ

 

を治すためでした汗

 

「え、プロテイン飲んだらハゲが治るの??」

 

と思ったかもしれませんね。

あまりこのことでダラダラ書くのは、この記事のテーマと大幅にずれてしまうのでざっくり書きますが、要するにタンパク質を摂りたかった訳です!!

髪を作るのも、筋肉を作るのも、タンパク質。

なので、ある意味、「マッチョになりたい」という人と、「ハゲを治したい」という人の目指すところは同じってことです!←そんなアホなー

 

まあ、そんなこんなでホエイプロテインを飲むことにしたんですよね。

でも、そこで問題が・・・

 

ホエイプロテインをまとめて注文!すぐに後悔・・・

メル吉は上の理由から、ホエイプロテインを飲むことに。

実は、ちょこちょこドラッグストアとかに売ってるプロテインを何もわからずに飲んでいたんですが、やっぱり

「できるだけ安く、評判のいいプロテインを飲みたいな・・・」

って思ったんですよね。

そこで色々と調べていくうちに、安い、質が良い、美味いっていうまさに3拍子揃った夢のようなプロテインを見つけたので飲むことにしました。

それがビーレジェンドさんのプロテインです。

多分これを読んでいる人も、ある程度プロテインのことを調べていくと、このビーレジェンドさんのプロテインに行き着くと思います。(すでに知っているかも)

どうせ飲むなら続けることを前提にしていたので、送料が無料になることもあってまとめて3kg注文しました!!

数日たって届いてすぐメル吉は飲みました。

飲んだ瞬間の感動は今でも忘れません。「めっちゃ美味しい」んです。

以前飲んでたのがソイプロテインといった大豆を原料にしたものだったんですが、もう比較にならないぐらい美味い。

こんな美味いプロテインなら、絶対続くだろうと思ってた矢先、悲劇が起こりました。

 

「ゴロゴロ・・・」あれ、何かおかしい?

 

そう、ビーレジェンドさんのプロテインを飲み始めて2日、3日目からすぐにお腹の調子が悪くなりました。

パリピー、下痢ピー状態!!

(あとから説明しますが、ビーレジェンドさんのプロテインのせいではなく、メル吉の体質のせいです)

もはやこれは続行不可能ということになり、泣く泣く原因を調べました。

 

プロテインで下痢になる理由を知る!

普段からすぐにネットで調べる習慣もあって、

「プロテイン 下痢」

などでやほーで検索。

 

すると、わかったことはどうやらメル吉のようにホエイプロテインを飲んで下痢になる人がけっこういるらしいのです。

その原因は、

 

乳糖不耐症

 

という体質のせいだということ。

 

メル吉の体はホエイプロテインに含まれる乳糖を上手く分解できないせいで下痢になってしまったようです。

調べていってわかったことは、この乳糖っていうのは牛乳とかに含まれるもので、ホエイプロテインにもこの乳糖が含まれているせいで、メル吉も下痢になったようです。

 

そういえば、昔から牛乳を飲むとお腹を下してたよう思い出があります汗

 

「なぜ俺だけ・・・」

 

なんて思っていたのですが、日本人の5人に1人はこの乳糖不耐症という体質らしいので、珍しいことではないらしいです。

もうこれは受け入れるしかない現実だったので、メル吉はそこから解決策を見つけるために更にネットを徘徊することに!!

 

プロテインで下痢にならないための解決法!!

ネットでプロテインに詳しい先輩方の情報をいくつも見ていくと、解決法が見えてきました。

それは、

 

 

・1回あたりに飲む量を減らす

・ソイプロテインを飲む

・WPIのホエイプロテインを飲む

 

という方法です。

 

多分、意味プーだと思うので詳しく説明していきますね!!

 

1、1回あたりに飲む量を減らす

メル吉のような乳糖不耐症でも、1度に飲む量を減らして少しずつ飲むことで負担を減らすことができるそうです。

もちろん乳糖不耐症といっても、ひどい、ひどくないなど人によって程度の違いがあるので、これをしても下痢になったりお腹の調子が悪くなる人もいます。

メル吉は、どうやらひどいパターンでした・・・

なので、この方法は却下でした。

 

2、ソイプロテインを飲む

プロテインといっても種類があって、さっきのホエイプロテインは牛乳を原料とした動物性タンパク質のプロテインです。

なので、乳糖がどうしても含まれているのですが、他にもソイプロテインという大豆を原料とした植物性タンパク質を含むプロテインがあります。

このソイプロテインには乳糖が含まれていません。

なので、メル吉のような乳糖不耐症でも下痢を起こすことなく飲めるプロテインという訳です。

スポンサーリンク

ただ、ホエイプロテインよりも吸収が緩やかで、アミノ酸も少なめ。

なので「マッチョになりたいぜ!」って人ではなく「ダイエット目的」で飲む人向けとのことです。

メル吉は、そもそもがハゲを治すため、タンパク質を摂りたいって目的なので、このソイプロテインでも良さそうな気がします。

とりあえず保留!!

なのでマッチョになりたいぜ!!って人は必然的に次に書く、WPIタイプのホエイプロテインを飲むっていう選択肢になると思います。

 

3、WPIのホエイプロテインを飲む

多分、ホエイプロテインを飲んでいて下痢になった人は、この3つ目のwpiタイプのプロテインを飲むのが一番良いと思います。

っていうのもホエイプロテインには、

 

・WPC

・WPI

 

っていう2種類のものがあって、下痢になってしまった人はWPCのタイプのものを飲んでいたことが原因です。

というのも、

 

→WPCは乳糖が多い

→WPIは乳糖を極限までカット

といった特徴があるからです。

 

それだけでなくWPIタイプのものは、タンパク質以外の炭水化物や脂質がほとんど入っていないので、筋肉増強に必要なタンパク質を効率よく摂れるのです!!

ここまで聞けば、良いことばかりに感じますが、WPCよりWPIの方が高いっていうのがデメリットとなります。

とはいっても僕らのような乳糖不耐症体質でなおかつ、マッチョになりたいって人はこの選択肢を取らざるおえません。

(メル吉の場合は、マッチョ目的でないので、この段階でもソイプロテインと迷っています)

 

安いホエイプロテイン(WPI)はあるか?!

この記事を読んでる人は、「マッチョになりたい」って人が多いと思うので、これを参考にしてください。

他の人のサイトなど、詳しい人のサイトを見るとWPCよりも高いWPIタイプのホエイプロテインで比較的安いものとしては、バルクスポーツのアイソプロがすすめられてました。

見る限りほとんどの人がこのプロテインをすすめていました。

料金など見ても、確かに他のところのプロテインよりも安かったので、選んでおいて間違いないと感じました!!

最初ならまずは1kgぐらいから試してみると良いですねー

ソイプロテインはいくらぐらい?!

メル吉の場合は、ハゲ改善のためにプロテインを飲むので、なんだかソイプロテインの方が良さそうに感じました。

というのもソイプロテインは大豆を原料としているので、イソフラボンなどの成分も入っているからです。

(髪に良いそうです)

ただ、料金的なことも比較したかったので調べて見ると、

 

ソイプロテインは大体1kgで2,000円ぐらい

ホエイプロテイン(WPI)は大体1kgで3,500円ぐらい

 

って感じでした。

 

まあ、タンパク質の量や含まれているアミノ酸の量を考えるとホエイプロテイン(wpi)の方が高いのは仕方がないと思います。

 

まとめ

メル吉がプロテインで下痢を起こしてから解決策を見つけるまでを順をおって話してきました。

乳糖がほとんど入ってない、いわゆる質の高いWPIタイプのホエイプロテインが意外と安いってのが感想です。

っていうのも、乳糖が入っているWPCタイプのプロテインでも、安くて評判のビーレジェンドのものでも3,100円ぐらいするからです。

そう考えると、タンパク質の含有量が多くて乳糖もほとんど入ってないバルクスポーツのアイソプロのプロテインはかなりお得だと感じます。

メル吉のようなマッチョになりたいという目的でない、ダイエット目的とか女性とか、ハゲとか・・・って人は→このソイプロテインが良いと思います。

ぜひ、下痢にならない自分に合ったプロテインを選ぶ時の参考になればと思います!!

 

スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事がありません。