スキンケア

乾燥肌の顔の粉吹きはなぜ起きる?化粧水がすぐ乾く?選び方は?

女性に多いのが乾燥肌。

全身乾燥するけど、中でも気になるのがやっぱり顔の乾燥ではないでしょうか?

でも乾燥肌で悩む女性に多いのが、

「どんなケアをしても良くならない・・・」

といったことです。

何か間違ったケアをしてしまっているのでしょうか?

ここでは、そんな乾燥肌で悩む女性のための記事を書いています。

乾燥肌の顔の粉吹きはどうして起こる?

乾燥肌で起こるトラブルとして多いのが、「顔の粉吹き」があります。

ある日突然、自分の肌を見て、白っぽい粉を吹いていてびっくりした人も多いのではないでしょうか??

ファンデーションなどのカスと違って、皮膚の角質層が浮き上がってしまうことで粉を吹いたような状態になります。

ではなぜこのような粉を吹いた状態になるのでしょうか?

この原因としては、皮膚のバリア機能が低下してしまうことが挙げられます。

老化や、血行不良、栄養不足などから皮膚が正常に生まれ変わるターンオーバーの流れが乱れてしまったり、洗いすぎなどが原因で、必要な角質層まで取ってしまうことなどがあります。

乾燥肌というと、「体質だから諦めてる・・・」って人も多いですが、実は普段の生活が原因で起きてしまっていることも多いのです。

乾燥肌の化粧水ですぐ乾く・・・

乾燥肌の対策として、一番に思いつくのが保湿ですよね?

保湿といえば、化粧水というのが大事になってくるのですが、それでもすぐに乾くって人も多いのではないでしょうか?

肌の乾燥が気になるので、化粧水を厚く塗ったり、何度も塗り直す。

それが原因で、乾燥はなくなったけど、ベタついてかゆくなったり、それでもすぐに乾いてしまうって人も多いのではないでしょうか?

その場合に大事になってくるのは、

乳液で蒸発を防ぐ
乾燥肌に合った化粧水を選ぶ

この2つです。

化粧水を塗っても、潤うどころから余計に乾いてしまうと感じる人もいるかもしれません。

それは、化粧水を塗っても、乾き始める時に、肌の水分も一緒に蒸発してしまうからです。

なので、化粧水で保湿した後は、水分を逃がさないために、乳液を後から塗ってあげる必要があります。

また、乾燥肌に合った化粧水を選ぶことも必要になってきます。

乾燥肌の化粧水の選び方は?

化粧水をいくら塗っても肌が乾燥してしまうという人は選び方に問題があるかもしれません。

付け焼き刃的に水分を表面上から塗ったところでさっき言ったように、蒸発してしまいます。

もちろん乳液などで蒸発を防ぐことも出来ますが、全て出来る訳ではありませんし、どうせなら化粧水でも十分に保湿が出来るものの方がいいですよね??

そのために合った化粧水を選ぶのなら、水分の蒸発を防ぐ働きのあるセラミドが配合された化粧水が良いです。

セラミドはコラーゲンやヒアルロン酸などと同じように、肌内部へ水分をつなぎとめる役割があります。

おすすめは、→このアヤナスのトライアルセットです。

年齢と共に不足していくセラミドや、その他エイジングケアに欠かせない成分をたっぷりと配合しています。

低価格でトータルケアをお試しで使えるのが嬉しいところです。

まとめ

乾燥肌で悩んでいる人は多いです。

でもしっかりとしたケアをしていくことで、改善できている人も多くいます。

その人たちは、自分に合った化粧水を見つけられている人たちです。

今までどんな化粧水を選べばいいかわからなかった人も、これを参考にぜひ選んでみて下さい!!

-スキンケア
-,

© 2021 メル吉のハテナだらけ Powered by AFFINGER5