全身が乾燥してかゆみが出る?良いクリームは?対策法は?

全身がカサカサ乾燥してしまうって人多いです。

ひどい時は粉をふいたように白くなってしまうこともあります。

秋になると悩まされる乾燥の対策法についてここでは書いています。

「全身の乾燥がなかなか治らない」

って人は参考にして対策してみて下さい!!

スポンサーリンク

全身が乾燥してかゆみが出る・・・

全身が乾燥してしまった場合、かゆみが出てしまうことも。

そもそも乾燥が原因のかゆみなのか?それとも何か他の病気なのか?

こんな人も多いと思います。

ですが、例えば秋や冬の乾燥する季節になるとかゆみが出てくる人や、乾燥してる箇所がかゆくなるって場合であれば、ほとんどが乾燥が治ればかゆみはおさまります。

まずは、ここで書いている乾燥対策をしてみて、もしそれでもかゆみがおさまらない場合は皮膚科に行ってみてはいかがでしょうか?

全身の乾燥に良いクリームは?

乾燥肌に使われるクリームは色々とありますが、コスパも高いワセリンがおすすめです。

実際にワセリンを使って、乾燥が治ったっていう人も多いです。

ドラッグストアや薬局で売ってるので、探してみて下さい。

ただワセリンはあくまで水分を外に逃がさないようにする保護膜的な役割があるだけで、それ自体で保湿できるようなものではありません。

スポンサーリンク

なので、お風呂上がりなど皮膚に水分が多く含まれている状態で、手に薄く伸ばして全身や気になる箇所に伸ばしながら塗るようにしましょう。

塗りすぎるとベタつきますので、量はあくまで適量になるようにして下さい。

全身の乾燥対策は?

ワセリンで乾燥対策はできますが、普段の食事からも乾燥に良い食べ物をとると良いです。

乾燥肌に良い成分としてオメガ3脂肪酸があります。

最近良く聞くDHAやEPAのことですね。

オメガ3脂肪酸は、イワシ、サバ、サーモンなどの魚介類に多く含まれています。

他でいえば、アーモンドなどのナッツ類にも含まれています。

一つ注意点はオメガ3脂肪酸は熱に弱いので、魚から採る場合は、焼かずに生で食べる方が良いです。

とはいっても毎日、魚を食べるのも難しいと思うので、サプリメントから摂るのも手っ取り早いですし、おすすめです。

⇒DHAサプリ

不足しがちなDHAやEPAを吸収されやすい状態で摂ることができます。

まとめ

全身の乾燥で悩んでいる人はここで書いた対策法を試してみて下さい。

体質と諦めずに、毎日しっかりケアすることでかゆくなったり、フケが出たり、赤ギレなどの不快な症状も抑えることができるかもしれません。

乾燥を抑えて、みずみずしい潤いのある肌を目指しましょう!

スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

すねの乾燥でかゆみが?!痒くならないクリームは?他の対策法は?

乾燥肌アトピーでかゆみがひどい?効くクリームは?体質改善で治る?

目の下のクマが寝てるのにできる!原因は?消す方法は?

ファンデーションで粉を吹く原因は?実は保湿が肝心?選び方とは?

手の乾燥に良いハンドクリームは?対策法は?良い食事は?

顔のむくみ解消にはリンパが重要?マッサージ法は?良いグッズは?