病気や健康

インフルエンザの予防接種で副作用はある?意味ない?強制ってあり?

毎年年末が近づいて来ると話題になるのがインフルエンザ。

かかったことがある人もいれば、全くかかったことがないなんて人もいますね。

管理人のメル吉も実はインフルエンザにかかったことがありません。

それに、予防接種も一度も打ったことないんですよね汗

同じような人けっこういるんじゃないですかね??

それなのに会社で半ば強制的に予防接種を打つよう指示されているところも多いのではないですか?

打ってもインフルエンザにかかったという人もいますし、今までかかったこともないのに打つ必要があるのって思っちゃいますよね。

いくら半強制でも何か副作用があるなら打ちたくないですよね。

ここではインフルエンザの気になる副作用や効果、そして強制されることはありえるのか?について書いています。

インフルエンザの予防接種で副作用ってある??

インフルエンザにかからないために予防接種を打つのに、何か副作用があるといやですよね。

でも薬にも副作用があるように予防接種にも副作用といったものがあります。

基本的にはインフルエンザの予防接種で起こる可能性のある副作用は軽いものと言われています。

接種した人の10%〜20%→注射した箇所が赤くなったり、熱を持つ

接種した人の5%〜10%→発熱、悪寒、嘔吐、下痢など

あとまれですが、ひどい副作用としては、

アナフィラキシーショック、急性散在性脳脊髄炎、ギランバレー症候群、肝機能障害、ぜんそく発作

などがあるようです。

参照:いしゃまち

僕の友人は予防接種を受けた日に急に高熱が起きたことがあると言ってました。

すぐに熱はひいたし、インフルエンザのせいかわかりませんが、そういうのを聞くとちょっと恐いですよね汗

まあ何にしても、予防接種を受ける場合は、特に普段から薬を飲んでいたり持病がある人は、事前に医師に相談した方が良いですね。

インフルエンザの予防接種って意味ない?

ぶっちゃけ知りたいのは、インフルエンザの予防接種に意味があるのか?効果があるのか?

ってことですよね。

でもネットを見ていてもこの意見は真っ二つに別れるんですよね汗

個人の意見で見てると、予防接種を受けたにも関わらずインフルエンザになった人や、打たなくてもならない人もいるからこういったことが起こるんでしょうね・・・

でもそれだと収拾がつかないので、信頼できるところの意見やデータを調べてみました。

現在国内で用いられている不活化のインフルエンザワクチンは、感染を完全に阻止する効果はありませんが、インフルエンザの発症を予防することや、発症後の重症化や死亡を予防することに関しては、一定の効果があるとされています。

引用元:インフルエンザQ&A-厚生労働省

噛み砕いて考えると、予防接種を打ってもインフルエンザに感染することはあるけど、ひどくなりにくくする効果はあるよっていうニュアンスで良いと思います。

少しソースが信頼できるか微妙なところだったのですが、こういったデータもありました。

予防接種を打った人の方がインフルエンザにかかりにくいっていうデータですね。

これが本当なら間違いなくうった方が良さそうに感じますね・・・

インフルエンザの予防接種が強制ってありえる?

大小はあるけど、会社でインフルエンザの予防接種が強制されているところも多いのではないでしょうか?

ゆるーい感じで「打っといてねー」とかなら良いんですが、中には打った証拠を求められたり、どういった方法で出来るのかわかりませんが、「後から調べるぞ」なんてところもあるみたいですね。

でも最初にいったような副作用であったり、意味があるのかないのかっていうのを踏まえて、予防接種は受けたくないって人もいますよね。

そこで気になるのが、「会社が予防接種を強制出来るのか?」ってことですね。

それについて調べてみました。

するとある参考になる事件というか事例があったので紹介します。

ある会社では、インフルエンザの予防接種を毎年社員に受けさせていたのですが、一人の社員がそれを拒否したそうです。

その問題で、経営者はその社員に何かしらの処分を科したいと思っているのだが、出来るのか?ということです。

で、肝心の専門家の答えなのですが、二つに分かれているそうです。

というのも、まず予防接種を会社が強制できるかどうかの過去の判例がないからです。

ただ、インフルエンザの予防接種を拒否したからといってクビにするようなことは、現実的にありえないというのが全体の意見でした。

まあ、どうしても受けたくないと言ってるのに、強制的に受けさせられることはないと思いますが・・・

ただ、その場合は、偉いさんから白い目で見られたり、面倒くさがられることは覚悟した方が良さそうですね汗

まとめ

ここではインフルエンザの予防接種の副作用や、意味があるのかないのか、そして強制されることはあり得るのか?ということについて書いてきました。

僕もそうですが、打たなくてもインフルエンザにかかったことがなければなおさら打ちたくないですよね。

副作用も可能性が低いといっても、0ではないですしね。

まあ会社がしつこく言ってきたら、僕なら面倒くさいので受けると思います。

でも薬も極力飲みたくないって人もいますし、どうしても打ちたくない人は、強く拒否しても良いと思いますよ。

さっきのところであったように、それで違法になることもないし、クビのような罰を受けることも考えにくいとのことなので。
(もちろんその場合は自己責任でお願いしますね!)

参考になれば幸いです。

-病気や健康
-,

© 2021 メル吉のハテナだらけ Powered by AFFINGER5