釣り

アオリイカのオスとメスの見分け方!メスはリリースした方が良い?

アオリイカにもオスやメスがいますが、巷で産卵期のメスはリリースした方が良いって声があるのを知っていますか?

それが本当ならしっかりと見分けてメスをリリースしないといけないな〜って思ってしまいますよね。

でも実は、「特に決まりはなく、産卵期のメスでも関係なく持って帰るし食べる」って人も多いようです。

とはいっても、

オスとメスの見分け方

どちらが美味しいのか?

どちらかが大きいのか?

この3つを知っておけば何かと役立ちます。

詳しく書いていきます。

アオリイカのオスとメスの見分け方

アオリイカのオスとメスは模様の違いで見分けることが出来ます。

このように緑の横に伸びた棒状の模様があればオスです。

斑点のような模様であればメスです。

アオリイカのメスはリリースした方が良い?

アオリイカで春頃に釣れるメスは産卵シーズンを迎えたイカです。

減少させないためにもリリースするという人が少なからずいます。

また、産卵シーズンで生まれたアオリイカは9月頃までは新子と呼ばれ、(いわゆる子供)リリースを促すような看板が置かれている堤防などもあります。

その場合は決まりに従いましょう。

オスとメスはどちらが美味しい?

タコや他の魚ではメスの方が美味しいケースが多いのですが、アオリイカの場合はオスの方が美味しいそうです。

また春にとれるイカは、秋にとれるイカに比べてサイズが大きく、身が固いのであまり美味しくないという声もあります。

ですが冷凍して少し寝かすとだんだんと身が柔らかくなりますし、刺身でなく焼いたり食べ方を工夫すれば美味しく食べられらます。

腐ったりしない?

アオリイカは冷凍保存しても鮮度が落ちにくいと言われています。

さっきも言ったように春イカは身が固いですが、冷凍保存して時間がたつことで身が柔らかくなり美味しくなります。

冷凍すれば大体、半年ぐらいは持つと言われているので少なく見積もっても、3か月ぐらいなら安心して冷凍して保存出来ますね。

こちらで保存方法など詳しく書いています。

⇒「アオリイカは釣った後どうすれば良い?保存方法は?食べ方は?

オスとメスだとどっちが大きい?

春イカで見かける2kgを超えるような大型サイズのほとんどはオスイカです。

メスよりもオスの方が大きいってことですね。

ちなみに、大きさが500gを超えるものは身が固いので一度冷凍保存した方が柔らかく美味しい刺身が食べられることが多いです。

反対に秋イカの場合は小さく身が柔らかいのでその日のうちに刺身で食べるのが一番美味しいですね!

まとめ

アオリイカのオスとメスの見分け方、どちらが美味しいのか、大きさの違いについて書いてきました。

産卵期のメスをリリースするかしないかは個人の考え方ですが、あまりに多く釣れた場合は見分けられると優先してリリース出来るので知っておいた方が良いですね。

それに、周りにおすそわけしたり、とっておきの調理をする場合は、美味しいサイズや性別のイカが分かっていた方が便利ですよね!!

ぜひここで書いたことを参考にして下さい。

-釣り

© 2021 メル吉のハテナだらけ Powered by AFFINGER5