nifmo(ニフモ)の速度とラインモバイルの速度を比較!

メル吉は今、ラインモバイルとメイン機で、そしてサブ機としてnifmo(ニフモ)を使っています。

こちらでも書いているのですが、この度nifmoを解約することになりました・・・

 

別にnifmoが悪いとかどうっていうのではなく、単なる好奇心と、メイン機として使い始めたラインモバイルを経験してから、他の格安simも試したい!!という気持ちになったkらです。

 

なので、解約する前にせっかくなので、nifmo(ニフモ)とラインモバイルの速度の比較をして、

 

・nifmoを迷っている

・ラインモバイルを迷っている

 

っていう人の参考になる記事を書いておこうと思います!!

 

nifmoとラインモバイルの速度を比較!!

ネットで見かける格安simを丁寧に20種類とか全てを丁寧に比較している人とは比べものにならないくらいざっくりと思いつきで比較していきます←おい!!

 

1回目日曜日の夜23:30(自宅)

まずは、夜の23:30頃に比較してみましたー

ちなみにアプリはこのスピードテストっていうものを使いましたよ!

nifmo(ニフモ)

下りが0.04Mbps

上りが0.19Mbps

となりました。

ラインモバイル

下りが28.04Mbps

上りが11.64Mbps

となりました。

 

下りの速さが動画を見たり、ネットで調べ物したり、ツイッターとかフェイスブック見たりっていうおそらく一般の人が使うほとんどがこの速さが関係してくるので、そちらを基準にした方が良いと思います。

 

っていうか、nifmo(ニフモ)が正直遅すぎてびっくりしています・・・この時間は大抵家のwifiでしか使わないので、もしかするとnifmoは夜に弱いのかもしれないっていうのに初めて気づきましたね汗

 

反対にラインモバイルの28っていうのは速すぎてびっくりしています汗

 

ただフォローするとnifmo(ニフモ)は普段14時頃から18時頃まで使っているのですが、ここまで遅いと感じることはまずありませんでした。

(でもこのままだとnifmo(ニフモ)のイメージが悪すぎですよね・・・

今日が日曜日の23時半だったので、まだ解約までに少し時間があるのでまた別の時間も計測してみますね!!

 

2回目月曜日の昼12時15分頃(自宅)

nifmo

下りが1.10Mbps

上りが18.93Mbps

となりました。

ラインモバイル

下りが22.99Mbps

スポンサーリンク

上りが15.42Mbps

となりました。

 

今回はnifmoも少しましになりました。「それでもまだ遅くね?」と思うかもしれませんが、この時間帯は一番混んでいるので、まあ十分かなーというのが感想です。

言われているのが1.0Mbpsっていうのが基準で、それ以上なら動画を見たりネットを見たりっていうのでストレスを感じることはないっていうぐらいのスピードが出ます。

 

それにしてもラインモバイルが圧倒的ですね・・・

ネット上で各社の速度を比較したものを色々と見るのですが、nifmoもかなり速いsimにあたるのですが、やっぱりラインモバイルはずば抜けて速いそうです。

 

もはやnifmoを解約したサブ機もラインモバイルにしてやろうかな!っていうぐらい現状のラインモバイルは速度や、料金、サービスにおいて凄いんです!!

 

3回目月曜日の昼15:15分頃(屋内の窓際)

nifmo(ニフモ)

下りが31.65Mbpsで

上りが16.94Mbps

という結果になりました。

ラインモバイル

下りが69.47Mbps

上りが31.51Mbps

という結果になりました。

 

nifmo(ニフモ)がついにやってくれましたね!!

ラインモバイルはもはや貫禄さえあります・・・w

 

でここで思ったのが、メル吉の家はもしかするとnifmoとの相性が悪いのかな?と感じました。

もしくは、窓際だったり、屋外といった場所が大きく関係するのかもしれません。

他のmvnoで比較もやってます。

メル吉もとうとう、サブ機としてnifmoからmineo(マイネオ)に乗り換えることが出来たので、早速ですが速度を測ってみたいと思います。 ...

nifmo(ニフモ)の速度とラインモバイルの速度の比較まとめ

速度を比較してみた結果ですが、もうラインモバイルはどこでもどの時間帯でも安定しているので非の打ち所がありません。

それに対してnifmoは場所や時間帯で、速度にばらつきがあるようでした・・・

 

ただ、これは他の格安simでも同じことで、数値は別として体感としてはnifmoは速度で上位5つに入るぐらい速いというのがネットでの評判です。

別のところで説明しますが、今回アプリを使って速度をはかってきましたが、どうやらこのアプリでの速度測定はあまりアテにならないということを、この記事を書き終える頃に知りました

 

「今さら何やねん!!!」

 

と思われた方すいません・・・

 

っていうのも、こうしたアプリでは数値が出るように意図的に操作?が行われているということがあるらしいです。

というより、動画やウェブ上ではある程度制限を加えて、他のものは制限をかけてないから、体感よりも数値としては速度が大きく出るといったことだとおそらく思います。

 

ようはいかさまをしているプロバイダーがある!!

 

この辺は専門家でもないのではっきりとしたことは言えないですが、確実にスピードテストの数値と、実際に使ってみた感じの速さが違うということは、色んなところ(ツイッターなどネット上)で言われているので、

 

アプリで測った数値=実際の速さではない

 

もうこれは間違いないかと思います。

 

こうした、スピードテストだけ速度が良く出ることを、「スピードテストブースト」なんて言われているようです。

このあたりは別の記事でもメル吉の出来る範囲内で詳しく書いてみました。

⇨スピードテストブースト?格安simの速度の闇・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

mineo(マイネオ)dプランを実際に契約してみた!

スピードテストブースト?格安simの速度の闇・・・

NO IMAGE

IPhoneからandroidへのデータ移行(電話帳、連絡先編)

ラインモバイルの端末(機種)選びで失敗したくない人は必見!

メル吉がメイン機にライン(LINE)モバイルを選んだ理由

nifmo(ニフモ)を解約!IDやパスワードを忘れてた・・・