パニック障害は筋トレで治る?僕も克服するために始めました!

パニック障害を治すために、いろんなものに挑戦はしているんですが、これといってパッとしないんですよね。

良くなった気もするけど、良くなってない気もする。

どうしよかなーって思ってる時にパニック障害は筋トレで治るといった噂を聞き、始めることにしました。

ここでは、そんなパニック障害が筋トレで治るのか?ということについて書いています!

スポンサーリンク

パニック障害と筋トレに関係性とは?

なぜパニック障害は筋トレで治ると言われているんでしょうか?

そもそも僕らパニック障害の人が急な不安感やドキドキっとした状態になってしまうかというと、それはノルアドレナリンが過剰に分泌されてしまうからだそうです。

ノルアドレナリンが反対に少ないと気力がなくなったり、落ち込んだりするんですが、僕らパニック障害の場合は反対ですね。

だから多すぎても少なすぎてもダメな訳ですが、それを上手く調整してくれるのがセロトニンという物質です。

これは聞いたことありませんか??

実際、心療内科とかでもパニック障害と診断されるとすすめられる抗うつ薬にも、セロトニンを増やす効果があります。

で、話を戻しますが、実は筋トレにはこのセロトニンを増やす効果があるということが言われています。

流れとしてはこんな感じ。

筋トレをする⇒セロトニンが増える⇒不安を引き起こすノルアドレナリンの量を調整する⇒不安感がなくなる⇒パニック障害が良くなる

なので筋トレでパニック障害が良くなるっていうのはあながち嘘ではないってことになります。

抗うつ薬は僕は飲んでないのでわかりませんが、依存性も高いしできるだけ飲みたくないって人が多いですよね。

メル吉

メル吉
薬を飲まずに治せたら一番良いワンね!

 

もう一つの効果とは?

あとパニック障害の人の中には寝つきが悪いって人もいるんじゃないですか?

それもパニック障害というか自律神経失調症とかうつの人も同じなんですが、典型的な症状ですよね。

日中とか必要な時だけ働いて欲しい交感神経が夜にも優位になってしまって上手くリラックスして寝れないんですよね。

でもこれって実は簡単で筋トレをして体が疲れるから自然と寝れるっていうめちゃ良いサイクルが生まれる可能性があります。

夜はほぼ毎日酒飲んで寝るって人も多いと思うので、それよりも明らかに健康的ですよね。

どれくらい筋トレするのがパニック障害に良いの?

これもネット上で決まって書かれているのは、

「無理のない程度が良い」

などですね。

こっちはそれが知りてーんだよ!と内心感じましたが、まあ皆さん経験した上で書いてる訳じゃないので、仕方ないんだと思います。

そもそも明確な基準がないのですから・・・

ですが、運動自体にはセロトニンが増えることは認められていますし、うつ病なども運動をしている人としてない人で経過を見た時に、明らかに運動を続けた人の方が改善傾向にあるというデータは出ているようです。

 

有酸素ぐらいの筋トレが良いかも

専門家からすれば、適度というのは有酸素運動のことを指すのだと思います。

ようは息をする余裕がある運動(ウォーキングや軽いジョギング、ストレッチなど)

反対に無酸素運動は短距離走とか負荷の高い運動ですね。

もしかすると重いバーベルを持ち上げる筋トレなどは無酸素運動にあたるので良くないのかもしれません汗

 

経験者の声を見ると?

ただパニック障害で筋トレをして良くなってきたという人の声を見ると、ジムでウェイトを使ったものなどけっこうハードなものをしていくうちに治ったって声も多いです。

でもこれは僕もわかるんですが、初期の症状がひどい時は確実に無理だと思うのでやらないで良いと思います。

症状が良くなってきている、僕のように電車はかなりきついけど、他の場所は平気になってきたって人ならこういった筋トレも挑戦出来ると思います。

スポンサーリンク

なので、結局は無理ない程度にやるっていうのが一番しっくりする言葉かもしれませんね。

 

ランニングやウォーキングと筋トレならどっちが良い?

良くランニングやウォーキングもパニック障害に良いって言われてますね。

僕もランニングを一時期やっていましたが、これは間違いなくよかったと思います。

出来るなら日光に当たれる時間帯に行えば、より効果的だと感じましたね。

 

ただ僕は続きませんでした・・・汗

 

そんな男がジム通いが続くのかってことですが、ここはお金をかけてるプレッシャーやちょっと楽しそうだし続くかなっていう安易な考えです。

なので、これを見ている人は無理して筋トレじゃなくてもむしろお金もかからないし、マイペースで出来るウォーキングやランニングもおすすめです。

 

僕が筋トレを始めようと思った理由

まあパニック障害を治すためっていうのが一番なのですが、でも他にもあったんです。

・最悪家でも出来る

・マッチョになってみたら何かが変わるかも

こんな理由です。

 

最悪家でも出来る

ランニングも確かに外にさえ出れば出来ることなんですが、意外と時間や場所を選ぶんです。

日中に近所で走るのもちょっと人目が気になりますし、まあ仕事してるっていうのもありますね。

なら夜走るっていう選択肢もありますが、着替えて、近くの公園まで行って・・・とか考えると結局面倒くさくなるんですよね。

そう考えれば筋トレってジムに通わなくても最悪家で出来るじゃないですか?

例えば寝る前とか。

そういうのって良いなーって思ったんですよね。←ヘタレの考え

 

マッチョになってみたら何かが変わるかも

これ地味に大きかったです。

僕って昔から細かったんです。まあガリガリっていう訳でなかったんですが本当ずーっと細身って体型なんですよね。

ただ、スポーツをしてたり、若い時なら良いんですがアラサーになって運動も全くしてないとなると、細身な人⇒元気ない、弱そうな人ってなっちゃうんですよね。

人から痩せた?とか毎回言われるってけっこう苦痛ですからね笑

そういうのもあってそろそろマッチョな自分になったら、何か見えるものが変わるんじゃやないかな?って思ったんです。

自信をつけることもパニック障害というより、人生において大事なことですよね。

メル吉

メル吉
最近は女性の間でも流行ってるし、もしかしたらモテるかもね!

まとめ

パニック障害が筋トレで治るのか?っていう話でした。

精神論というより医学的にも認められているっていうのが良いですよね。

まあ何より楽しむって意味でも、僕は筋トレを始めようと思います!!

このブログでも経過を載せていきますので、ぜひ楽しみにしてて下さい!!

 

 

 

 

スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

スクワットは重りなしで効果ある?正しいフォームや理想の回数は?

腹筋ローラーを買ってみた!口コミや評判は良い?本当に効く?

懸垂の効果や使う筋肉はドコ?握り方によって違う?!

懸垂できる場所がない!それでも背筋を鍛えたい人のための筋トレ法