ラインモバイルをクレカでなくlineペイカードで申し込む!

メル吉はけっこう良い年なんですがクレジットカードを持っていません・・・

デビットカードという普通の銀行カードとクレジットカードの間みたいなカードですね。

会社によっては、このデビットカードでも支払いができるんですが(mineoやnifmoは大丈夫です)、ラインモバイルは何とできない!!!!!

 

あの若い人に優しいイメージのラインモバイルがクレジットカードしか無理だというのはかなり意外でした。

でもすでにうっすらとは知っているかもしれませんが、ラインモバイルではline payカードというものを使えば、「クレジットカードがなくても」契約することができます。

 

ここで、その方法を説明していきます!!

 

lineペイカードをコンビニで買おう!!

これです。

これがあれば中学生や高校生でも支払いができちゃうと思うとすごいです・・・

 

line payカードの特徴

line payカードはコンビニなどで買うことが出来ます。

銀行やコンビニからこのカードにチャージすることでラインモバイルの支払いをおこなえます。(あとこれで普通に買い物ができたり・・・)

普通のクレジットカードであれば限度額を超えなければいくらでも使えるのですが、line payカードの場合はチャージされた金額分しか使えません。

なので、使いすぎる心配がないのと落とした場合のリスクもそれほどないというのが、安心な点です。

ラインモバイルにクレジットカードをなしでも申し込む場合は、このline payカードが必須となるので、まずはこのカードを買いましょう。

・ファミマ

・ローソン

・ミニストップ

・スリーエフ

・ポプラ

で買うことが出来ます。

 

買う時に、一緒にチャージする金額を聞かれるのですが、1,000円〜10,000円の間でとりあえず入れたい分を払っておけば大丈夫です。

メル吉の場合、ラインモバイルで端末をセットで購入する予定だったので1万円以上はかるくかかります。

なのでどうせ後からチャージしないといけないので、とりあえず1,000円払ってline payカードを手に入れました!!

 

line側で登録!!

line payカードを買っただけではまだ使えず、スマホのライン側で登録が必要です。

line pyaカードを買うとその付属の紙にQRコードを読み取るところがあるので、ラインのQRコード読み取りのところからそれを読み取ります。

そうすると、案内に従っていくことで利用手続きが開始されます。

 

コンビ二からチャージしました

メル吉はコンビニで足りない分のお金をLINE PAYカードにチャージしました!

ローソンだと、LINE PAYカードを店員に渡して、

「チャージしたいんですが・・・」

と言って希望の金額を伝えて、払うだけでチャージ完了です!

 

なのでめちゃ楽なんですよね。

それ以外のコンビニだと、ファミマ、ミニストップ、サークルKサンクス、セイコーマートでチャージできますがその場合はラインの画面から、事前にちょっとした準備が必要です。

四角で囲ったところをタップしていきます

名前、チャージしたい金額を入力して、チャージをタップ。

スポンサーリンク

これで受付番号、予約番号が次の画面で出るので、スクショかメモなどしておきます。

あとはファミマやミニストップに置かれてるファミポートで番号を入力すればレシートが発行されるので、レジに持っていって支払えばチャージ完了です!!!

 

ラインモバイルをLINEペイカードで申し込む時の注意点!!

ラインモバイルで申し込む時なんですが、LINE PAYカードで支払いなので

・クレジットカード/LINE PAYカード

・LINE PAY

でお支払いといった選択画面になった時に、間違って下のLINE PAYを選んでしまう人がいますが、上のクレジットカード/LINE PAYカードを選択して下さい。

すると、

カード名義

カード番号

有効期限

セキュリティコード

を入力するのでそれぞれ入力していきます。

カード名義は河村 慎吾なら、singo kawamuraといった感じです。(line payカードにはLINE MEMBERなどと書かれていますが自分の名前で大丈夫です。)

番号は表に書いてる16桁の番号。有効期限は、そのすぐ下の00/12(例なので適当です)みたいに書かれているのでその数字を書きます。

セキュリティーコードは裏面に書かれている3桁の番号です。

 

これらで完了です!!!

 

→ラインモバイルを申し込む

ラインモバイルをクレカでなくLINE PAYカードで申し込んだ感想

ラインモバイルをLINE PAYカードで払ってみた感想ですが、本当楽でした!!

こういった支払いをきっかけでクレジットカードを作る人もいますが、LINE PAYカード、あとはデビットカードがあればほとんど支払えますからね。

クレジットカードは使いすぎたり、落としたりとか不安なことが多くないですか??

 

やってみると簡単ですし、すごく便利なLINE PAYカードを是非使ってみて下さい^^

ラインモバイルを選んだ理由や速度の比較などはここでしているので、LINEモバイルを使おうか迷っている人は参考にしてみて下さい。

メル吉はau、iphone6っていう日本人で一番多いのでは?と感じるベタな組み合わせを使っていたのですが、 「そろそろ格安simに変えた方...
メル吉は今、ラインモバイルとメイン機で、そしてサブ機としてnifmo(ニフモ)を使っています。 こちらでも書いているのですが、この...
メル吉もとうとう、サブ機としてnifmoからmineo(マイネオ)に乗り換えることが出来たので、早速ですが速度を測ってみたいと思います。 ...
スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

HUAWEI p9 liteとnova liteを比較!文系でもわかる違いを説明...

mineo(マイネオ)が郵送された!開封儀式から開通まで!

UQモバイルは実際どうなの?メリットやデメリット発表!!

auのiphoneを解約した時の機種代や解約金はいくら?

格安simを速度で選ぶ!フリーテルかマイネオどっちが良い?

nifmo(ニフモ)を解約!IDやパスワードを忘れてた・・・