ラインモバイルの端末(機種)選びで失敗したくない人は必見!

「ラインモバイルのsimを使おうと決めたけど端末で迷っている」

っていう人も多いのではないでしょうか?

 

メル吉の場合は、ラインモバイルに乗り換える時には料金と性能のバランズが一番良かったHUAWEI p9 liteでほぼ即決でした。

ただ現状は、HUAWEI nova liteが圧倒的におすすめです。こちらで比較しています。

メル吉は、メイン機をラインモバイルに変えた時にHUAWEI p9 liteをセットで購入しました。 でもそのすぐ後?に発売されたnova ...

 

「これを買っておけば間違いない」っていう感じなんですが、とはいってもそれぞれの端末の特徴をしっかりと知ってから決めたいっていう人も多いはず。

そんな訳で、ここでは現状ラインモバイルでセット購入出来る端末(本体)の特徴、タイプ別の選び方について書いていきます。

 

ラインモバイルの端末6種類の特徴

実はというと、6つの端末は特徴がはっきりしているので、特徴を知ればかなり選びやすいです。

cpuがこっちの方がちょっと良いから・・・とか、romの値が○○だとか・・・っていう難しい言葉が苦手な人でもわかりやすいように、まずはざっくりした特徴を書いていきます。

 

・HUAWEI nova lite(19,900円)→性能良し、値段も安いのでもはや文句なし。huawei p9 liteが2016年一番売れた機種だとすれば、その後に出たこのnova liteが2017年はその代わりになると思います。

・HUAWEI MediaPadT2(24,800円)→スマホというよりタブレットとして考えた方がいいですね。画面が大きいのでタブレットとして使いたい人向けです。

・arrowsM03(32,800円)→ワンセグやお財布ケータイが使える国産機種。ただcpuとか性能でいえばnova liteなどよりかなり劣ります。

・HUAWEI p9lite(24,800円)→性能良し、値段も安いのでコスパ最強として人気を呼び2016年最も売れた機種。ただそれより高性能で安いnova liteが出たので現状一番コスパが高い機種。

・zen fone 3(39,800円)→性能がこの中で一番よく、カメラのオートフォーカス機能など性能がかなり高い。それだけ高くなっていますね。

・Blade E01(13,800円)→とにかく安い。子供に初めて持たせるスマホとしてなら十分だと思います。ただ性能的にやっぱりこの値段なりになっています。iphoneからの乗り換えとかだとかなりしょぼく感じるかと・・・

 

っていう感じです。

スポンサーリンク

値段でいえば、

zenfone 3>>arrowsM03>>>HUAWEI p9lite、HUAWEI MediaPadT2>>HUAWEI nova lite>>>Blade E01

ってなります。

 

でもメル吉的に細かい話をしなくても、ある程度選ぶ機種は決まってくると思います。

 

タイプ別おすすめ機種

pcなどの性能を決めるのがcpuといって、パソコンの処理能力を表す値なんですがこれでいば、

zenfone3が一番高いだけあって優れているのですが、実際p9 liteとかnova liteと大差はないかと・・・

それよりもzenfone3はカメラの機能でこだわっている人が選ぶ機種だと思います。ピント調節やシャッターがかなり早いので、きれいに撮りやすいです。

 

でもp9 liteとnova liteも画素数的には負けないくらい高いので画質はそこまで変わらないと思います。

cpuも同じオクタコアが採用されているのでほとんど変わりません。

cpuが高ければ高いほど、ようはストレスがなく使えるってことです。

 

その点、arrowsやBlade01はその下のcpuが使われているのでかなり劣ります・・・

arrowsはその分、ワンセグやお財布ケータイ機能など多機能になっていますが料金もnova liteより高いしどうなんですかね。

Blade01は料金がその分安いので仕方ないとは感じますが。

 

なので、ざっくりとタイプ別にどれを選べばいいのかを書いておきます。

高性能で値段的にも安いものが良い人→HUAWEI nova lite

カメラにこだわりがある人→zenfone3

テレビが見たいお財布機能が欲しい人→arrowsM03

老眼だったり、画面が大きいのが良い、タブレットとして使いたい人→HUAWEI MediaPadT2

ある程度使えたら、とにかく安いものが良いって人→Blade E01

 

 

迷ったらこれ!

メル吉の時はラインモバイルにある端末がnova liteがなくHUAWEI P9 LITEしかなかったので、少しarrowsと迷い結果p9 liteにしました。

だっていくらワンセグでテレビで見れても、cpuが低いと普段の操作がサクサク動きにくいのってかなりストレスですよね?

だからそれよりも性能が高くて安いp9 liteにしました。

 

でも現状はp9 liteよりも少し性能が良くなり、しかも安くなったnovaliteが出たので、もうこれを選ばない理由はないと思います。

「何で性能が高くなってるのに安いの?」って思った人も多いと思います。メル吉もかなり嘆きましたからね汗

 

なので迷っている人はHUAWEI nova liteを選んでおけばまず失敗しないと思います。

 

まとめ

ラインモバイルで選べる6つの端末なら、HUAWEI nova liteが一番バランスが良い機種だという結論になりました。

まあバランスが良いといっても6つの中だとトップクラスの性能(処理能力が高い)があって、カメラの画素数も高い、そして料金も2番目に安いのがnova liteなので、純粋に比較しても一番良いってなりますよね。

 

もちろん、特徴やタイプ別選び方で他に当てはまった人は他の機種を選んで下さい。特徴を踏まえて選べば失敗はしないと思いますよ^^

ぜひ参考にして下さいね!!

→ラインモバイル公式サイト

 

スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

mineo(マイネオ)dプランとラインモバイルの速度を比較

LINEモバイルの料金をわかりやすく解説!実際の利用料金公開!

auのiphone6からラインモバイルに乗り換える流れ!

UQモバイルは実際どうなの?メリットやデメリット発表!!

NO IMAGE

IPhoneからandroidへのデータ移行(電話帳、連絡先編)

格安simを速度で選ぶ!フリーテルかマイネオどっちが良い?