格安sim

格安simを速度で選ぶ!フリーテルかマイネオどっちが良い?

メル吉は、現在メイン機にラインモバイル、そしてサブ機にnifmoを使っています。

nifmoの格安simを1年半使ってきた感想

 

ただ、上のところで詳しく書いていますが、特にnifmoに不満はないけど、他の格安simを使おう!!ということで、ネットで色々と調べた結果、

 

フリーテルとマイネオ

 

が速度的に良さ気だったので検討してみることにしました。

でも、その中で順調にはいかず、「おいおい、マジかよ!」ってこともあったので、格安simを速度を基準に選ぼうと考えている人には参考になるかと思います。

 

速度で格安simを選んだ結果

nifmoより速度的に良い格安simを探していると、わかったことが、

 

ラインモバイルとUQモバイル

 

もうこの2強といっても良いぐらいなのがわかりました。

 

ただメル吉は、

・ラインモバイルはすでにメイン機で使っている

・UQモバイルは少し高い

この2つの理由から選択股から外すことにしました。

 

なので、そうした特別な理由がなく、速度を基準に選ぶなら間違いなくラインモバイル、もしくはAU回線が良い人で多少の料金差は気にしない(月額が平均より500円ぐらい高い感じ)って人はUQモバイルで良いと思います。

 

で、そうした条件で選んでいくと残ったのが、

・nifmo

・フリーテル

・マイネオ(mineo)

になりました。

 

あ、nifmoはすでに使っていたので、これも外します。

なので結果的にフリーテル、マイネオの2択まで絞ることが出来ました!!

 

格安simのスピードテスト数値はアテにならない?

メル吉が速度を基準に選択股を絞った結果、マイネオとフリーテルという二択にまで絞ることが出来たのですが、すぐにあることを知りました。

 

スピードテストの速度はあまりアテにならない・・・

 

本当かどうかはわからないのですが、格安sim業者の中にはスピードテストブーストといって、意図的にスピードテストの数値が大きく出るようになっているものがあるということでした。

こちらでスピードテストブーストについては詳しく書きました。

スピードテストブースト?格安simの速度の闇・・・

 

どういうことか簡単に説明すると、スピードテストで出る数値と実際に使った時の実感速度が違うということです。

大抵のネット上のサイトでは、あるアプリなどで速度を比較したものでしかないので、これが本当なら、全くアテにならないということです。

 

これを知ってから、メル吉はまたフリダシに戻ることになりました・・・

 

数値ではなく実感速度を参考にした!!

スピードテストの数値で、2択にまで絞ったメル吉ですが、アテにならないという噂を聞き、選び方を変えました。

それは、実感速度を重視して格安simを評価してくれているサイトを参考にすることでした!!

 

「実感速度なんてどうやって比較できるの?」

 

ってことですが、それはネットにへばりついてあらゆるネットサーフィンを繰り返すことで何となくわかってきましたw

 

例えば、スピードテストを使わずに実際にウェブを開いたり、動画を流すところを更に動画にしてくれているようなサイトや、単純なスピードテストのようなアプリを使わずに、正確なデータが出るようなものを使って比較してくれているようなサイトを参考にしました。

 

その結果、わかったことが、

 

フリーテルが少し怪しい・・・

 

ってことでした。

 

フリーテルはさっき言ったスピードテストブーストにまさに当てはまり、数値は大きく出るけど、実際の速度はそこまで出ないという意見が色んなところであったのです汗

もちろん実際のところはわからないですが、メル吉からすれば疑わしきは何ちゃらって感じで、申し訳ないですが選択股からは外させて頂きました・・・(フリーテルさんすいません)

 

そしてその結果、格安simの実感速度で良さそうなのが、

 

・UQモバイル

・ラインモバイル

・nifmo(ニフモ)

・マイネオ(mineo)

 

となりました。

 

なんだかこれを見ると、メル吉がある程度調べてノリで決めた、現状使っているメイン機のラインモバイル、サブ機のnifmoっていう選択は間違ってなかったんだなーと感じましたね。

 

でも、

 

他の格安simを使いたいっていうのがメル吉の気持ちなので、ラインモバイルと、nifmoは選択股から外させてもらいました。

あと、最初に言ったようにUQモバイルさんが速度的にはかなり良いのは知っているのですが、少し他のSIMより高い(月額500円ぐらい高い)っていうことから、選択股から外しました。

UQモバイルは、月額のプランも他と比較して少ないんですよね。1GB、3GB、5GB、7GBとか色々選べた方が良いし、あと縛りが長い・・・

この辺の特徴はここでまとめました。

UQモバイルは実際どうなの?メリットやデメリット発表!!

 

ってなると、メル吉が選ぶべき格安SIMはマイネオってことになりますね!

 

メル吉がマイネオに決めた訳

ここまで読んでもらった人ならメル吉がマイネオに決めた理由はある程度わかってもらえたかと思いますが、マイネオって本当バランスが良い格安SIMだと思うんですよね。

 

ざっくり特徴をまとめると、

 

・速度が安定している

・知名度も抜群

・サービスが豊富(マイネ王とかフリータンクとか)

・料金も安い

・AU、ドコモ回線を選べる

 

公式サイトを見てもらうとわかりますが、マイネオ(mineo)はcmとか知名度もあるだけあって、ユーザーにかなり親切なんですよね。

 

まあメル吉からすれば、ラインモバイル、nifmo、UQモバイル以外であれば速度が早ければどこでも良かったんですが、それ以外のメリットが多いので、もはやmineo(マイネオ)に決定となりました!!

 

一通りネットで情報を仕入れた人ならわかると思いますが、mineo(マイネオ)は口コミでも評判が良いですからね。

ってことで長かったメル吉の格安sim選びも、nifmoの後継者としてmineoに決まりました。

 

ここでmineo(マイネオ)に関して、より詳しいことを書きました!

mineo(マイネオ)dプランを実際に契約してみた!

メル吉がmineo(マイネオ)を使う決意をした全理由

 

格安simを速度で選ぶ!まとめ

今回、フリーテルかマイネオの2択で迷っていたメル吉ですが大幅は方向転換を見せ、マイネオの一択となりました汗

ただこの記事を上から全て読んで頂いた方ならわかったと思うんですが、2017年の現状で格安simを選ぶなら、

・料金

・サービス

・速度

もうこのどれをとっても、ラインモバイルの良さが際立つということです。

 

メル吉は冒頭にも書いた理由からラインモバイル、nifmo以外の格安simを探していたので、候補から外していますが、普通であれば間違いなく現状は、ラインモバイルに決めて間違いないと思います。

LINEモバイルの料金をわかりやすく解説!実際の利用料金公開!

メル吉がメイン機にライン(LINE)モバイルを選んだ理由

 

ただ、ラインモバイルはドコモ回線なのでau回線の格安simを使いたいなら、料金、速度、サービスのバランスから考えてmineo(マイネオ)のauプランが良いと感じました。

 

そう考えるとmineo(マイネオ)はドコモプランもauプランも両者良い感じなので、オールマイティーって感じがしますね。

 

長くなりましたが、参考になれば幸いです!!

 

-格安sim

© 2021 メル吉のハテナだらけ Powered by AFFINGER5